色 々 あ る 雇 用 形 態
 正社員とは

正社員とは、勤務期間、勤務時間、また勤務日数を自由に選択できるアルバイトや
パートタイムとは違って、正社員は、その会社での雇用を無期限で締結した形態の
勤務者と言うことになります。 
正社員でなく、アルバイトやパートタイム、また契約社員などは、必ず勤務期間を定めた
契約書を取り交わしますが、正社員となれば、本人に何か事情ができた場合、または
会社側にとって、どうしても雇用を破棄せざるを得ない事態が起きた場合でなければ
雇用契約は継続されます。つまり、正社員と言う形で契約が行われた場合、定年までは
その会社で働くことができると言う約束がされるというわけです。就職する側から言えば
限りなくいい条件での労働契約となります。また、社員研修で教育を実施している企業もあるので
自らの可能性を広げるにはとても条件の揃ってい雇用形態が正社員のメリットなのです。

正社員とはその会社での無期限の勤務期間だけでなく、給与面においても、非正社員に
比べ、優遇されます。基本給のほかに、通勤手当、家族手当、住宅手当、残業手当等が
払われるところが多いです。会社によっては、若干の違いもありますが、年二回のボーナス
支給もほとんどの正社員が手にしています。

正社員は、その会社にとって、まさに労働力です。そこで、会社は正社員には、さまざまな
保険をしっかりと完備します。正社員が長く、健康に勤められるように、会社組織として
その正社員の生活、また正社員の家族の生活まで守る必要があります。会社によって
施行される保険が違いますので、就職時に必ず確認を行いましょう。


正社員としての心構え

正社員の就職条件は就職をする側からすると、いいことばかりでが、会社側からしてみれば
一人の人間、またその家族まで、一生涯、その生活を守っていくという義務が発生しますので
正社員の就職条件はおのずと厳しいものになってきています。

正社員を選ぶ基準としては、会社としても、やはり一生涯、その会社に貢献してくれる人材を
求めます。どのような会社であっても、その会社の中での専門知識、スキルというものは必要s
続ける研究心、向学心の強さが求められます。

レベルの高い仕事をすることで、会社との信頼関係を築いていきましょう。




正社員のメリット

  ・社会的信用
  ・ボーナスがある
  ・交通費がある(派遣社員は交通費が出ない場合が多い)
  ・退職金がある
  ・社会保障がしっかりしている(派遣社員も同等の保障が受けられるとは言うが・・・)
  ・産休などの休職が貰える会社もある

正社員のデメリット
  ・業務命令による転勤、配置転換がある
  ・もちろん出張、残業に応じる
  ・勤務時間や休日休暇についても就業規則に従う

recommend

おすすめ!美味しい餃子の通販

最終更新日:2017/9/20

 

 





雇用関係

雇用について

正社員とは

契約社員とは

アルバイトとは

退職するには




Copyright 2008 色々ある雇用形態 All rights reserved.